賑わい創研

お知らせ一覧

  • 2020.08.13

岩手県紫波町オガールプロジェクト

岩手県のほぼ中央、盛岡市と花巻市の中間に位置する自然豊かな街、紫波町。人口約3万3000人、主幹産業が農業の過疎化が進んだまちでした。10・7ヘクタールもの使われない町有地を使って、民間の投資を呼び込みながらまちの中心をきちんとつくり、まち全体に影響を波及させたい。広大な遊休不動産の活用と、都市・地域経営課題の同時解決を目指したプロジェクトが「オガールプロジェクト」です。 敷地の中央の芝生広場を取 […]

  • 2020.08.13

「まち宿」で再生する熱海の今

皆さん、熱海といえばどのようなイメージをお持ちでしょうか。私が最後に訪れたのはもう10年以上前になりますが、その時は観光地としての面影はあるものの、かなり寂れた印象がありました。それがここ数年で様変わりし、多くの人が訪れる活気あふれる街になっているのです。実際にまちを歩いてみますと、スイーツ系の新しいお店が目立ちますし、お店の方も観光客も以前に比べ若い方が目立ちます。この熱海再生の仕掛け人といわれ […]

  • 2020.07.29

【申込受付中】第4回 NIGIWAI LABO Webセミナー お知らせ

※ご参加無料※■日程:2020年8月26日(水曜日)■時間:13時00分~14時00分(開場:12:50~)■テーマ: 「ポストコロナは地方の時代。地方活性化の新たな挑戦」コロナ災禍により人々の心や行動が変容した中、大都市集中から地方都市への分散化が見直されている状況は、ある意味で地方活性化の好機でもあります。今回は、過去のまちづくりや再開発と一線を画したイノベーティブな手法で切り開いてきたお二方 […]

  • 2020.07.13

第3回 NIGIWAI LABO Webセミナー レポート

7月22日、NIGIWAI LABO Webセミナーを行いました。「ウィズコロナ、アフターコロナでのファッションビジネスは、どう変化するのか」と題し、株式会社gumi-gumi CEO 軍地 彩弓 氏、パピエ・コレ 代表 森本 真由美 氏をゲストにお迎えし、弊社代表・松本大地が進行を務めさせていただきました。ファッションビジネス激変の状況について、消費者のマインドの変化や廃棄ロス問題、キャリアパス […]

  • 2020.07.09

暑中お見舞い申し上げます

賑わい創研はおかげさまで3年目を迎えることができました。NIGIWAI LABOは、コロナ禍の状況を考慮した新たなセミナーの形で9月よりスタートする予定です。世界や社会が大きく変わっていく時代に、共感いただける価値と明るい希望をお届けできるよう、皆様と共に創り上げていきたいと思います。 賑わい創研 代表取締役社長 松本大地 スタッフ一同

  • 2020.07.01

第2回 NIGIWAI LABO Webセミナー レポート

6月24日、第2回となるNIGIWAI LABO Webセミナーを行いました。「ウィズコロナ、アフターコロナでの商業施設は、どう変化するのか」と題し、株式会社サヴィ・スリー 代表取締役専務 上田富久子氏、高橋アソシエイツ株式会社 兼 SCマーケティング研究会 代表 高橋宣久氏をゲストにお迎えし、弊社代表・松本大地が進行を務めさせていただきました。緊急事態宣言会場から1カ月が経ち、これからの時代に求 […]

  • 2020.06.30

商業施設新聞に第1回Webセミナーの記事が掲載されました

6月30日(火)本日の商業施設新聞に、5月26日に行われたNIGIWAI LABO 第1回Webセミナー(同紙松本編集長ほか出演)の様子の記事が掲載されました。記事はこちら賑わい創研では、8月まで無料のWebセミナーを実施しております。次回は7月22日 15時30分から、ウィズコロナ・アフターコロナでの”ファッションビジネス”はどう変化するのかと題して開催いたします。ご参加 […]

  • 2020.06.09

第1回 NIGIWAI LABO Webセミナー レポート

5月26日、NIGIWAI LABO Webセミナーを行いました。「ウィズコロナ、アフターコロナでの社会は、生活者はどう変化するのか」と題し、繊研新聞社 編集局長 矢野剛 氏、商業施設新聞 編集長 松本顕介 氏、日本経済新聞社 編集局次長 白鳥和生 氏をゲストにお迎えし、弊社代表・松本大地が進行を務めさせていただきました。オンラインでの配信ではありましたが、熱気あふれる議論が交わされ、270名以上 […]